1. HOME
  2. ブログ
  3. テレワークは運動不足で太りやすい|低糖質の食事宅配nosh(ナッシュ)で体重キープなるか!?

テレワークは運動不足で太りやすい|低糖質の食事宅配nosh(ナッシュ)で体重キープなるか!?

ただでさえ太りやすい体質のみやっちが、テレワークを始めたとあれば運動不足も加担して、太りやすくなること間違いなし!(当社比)

痩せなくてもいい、ちょっとでも体重をキープしたい!そんな思いで、自炊をしたり、野菜をがんばって食べるようにしたりと自宅でテレワークが始まった当初は、がんばって工夫を重ねてきた。しかし、こうもテレワーク生活が続くといい加減自炊にも飽きてくるし、なにより自分でメニューを考えることもめんどくさくなってきた。

そんな時、「食事宅配のnash(ナッシュ)って、どの食事も低糖質だし、毎日メニューを考えなくていいし楽ちんだよ」という噂を耳にした。ほほう、モノは試しで太りかけのみやっちは早速、ネット検索し注文してみたのである。

メニューが豊富でしかも低糖質

まずはnoshのサイトで驚いたのは、そのメニューの豊富さ。お肉、お魚、野菜からデザートまでフルラインナップ。>> 食事宅配noshのサイト

各メニューに含まれる糖質の量が丁寧に書いてあるので、メニュー同士の糖質を比べることができるので嬉しい。もちろん、太らないようにする、せめてキープするだけでもいい!と思っているわたしは、なるべく糖質量の少ないメニューを選ぶことにした。

鶏肉、牛肉、お魚にリゾットも!いろいろありすぎて迷うくらい

配送回数と食数を選べるプラン

体重キープできるプランがあればなお嬉しいのだが、もちろんテレワークで自宅にこもりっきりで買い物に行く回数が減ったわたしにとって嬉しい「選べる配送回数と食数(個数)」。

配送間隔を選び、そのときに配送される食数を選ぶかけ合わせでお得感がもりもり。もちろん、食べきれなかったりしたときには、次回の配送日を無しにして(スキップ機能)繰りこせたりする。食数も減らせるので、定期配送とはいえ自宅にどんどん溜まっていく…、という心配がないので安心。

わたしはお得に目がないので1週目は「10食セット」

実際に届いたメニューを食す!

さぁ!お昼ごはんに食べてみよう!ということで、冷凍庫から凍った状態の食事を出してみた。

箱には帯で巻かれた食事の名前や含まれる「糖質」「塩分」「カロリー」の表記。そして電子レンジでちんする時間が「お召し上がり方」と、指定されている。他の食事に巻かれている帯を見比べてみると、どうやら食事の中身でレンチン時間が違うので要注意。

うちの電子レンジは600w。それでもまぁまぁ長めにチン

お昼ごはんにはおかずだけだとちょっと物足りないので、わたしは玄米ご飯とお味噌汁を一緒にいただきます!低糖質の食事で、体重キープしたい、という最初の目的を忘れないように。

お腹を空かせた男性や、午後からもしっかり働きたい!という方には、少し物足りない量かな。そんな時は、ご飯やもう一品で満腹を満たすのもアリ。

栄養バランスの良いおかずなので、健康的なお昼ごはんになったな。

牛肉のデミグラスソース煮!(メニューは入れ替わるので今はない)

一人暮らしの注文の際にはご注意を!

お昼ごはんで食べてみて、確かに美味しかった!自宅テレワークで運動不足の方にはオススメ!とは思うけど、ちょっとだけご注意を。1回にたくさん頼んでおけばお得と思ってメニューを選ぶと、一人暮らしサイズの冷凍庫には入りきらないこともあるので、1回の配送個数は慎重に。

リゾットなど容器が小さめのメニューと、弁当サイズを組み合わせて頼むのがベスト。ちなみにわたしの冷蔵庫は一人暮らし用のサイズで、小さめ容器のリゾットを4個、お弁当サイズの食事を6個で合計10個の配送で注文、届いたものを入れたら…冷凍庫はギリギリセーフ。

冷凍庫ゾーンにはnosh(ナッシュ)のみになっちゃいました

nosh生活で体重キープなるか乞うご期待

最初にnosh(ナッシュ)が届いてから、2回目の配送がやってきた。「今日の夕飯考えるのめんどくさいなぁ」って思ってたので、ちょうど良いタイミングできてくれから本当に助かった。

お昼ごはんにnosh、夜ご飯はお酒のおつまみにもnosh。いろいろな食事のタイミングに食べてみて、どの役割にもなってくれるからしばらく続けられそう。おかげで、なんと!!!体重はキープ。運動不足120%のわたしが珍しく「太らない」

これはnosh(ナッシュ)効果出てるんじゃないかなぁ。ただし、「めっちゃ焼肉食べたい」欲は高まっているので、欲望ダムが決壊したときには恐ろしいことになることも期待していただきたい。

「NOSH – ナッシュ」の公式サイト

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。