1. HOME
  2. ブログ
  3. テレワークのお供は大阪・梅田ロウリーズザプライムリブのお肉たっぷり「ローストビーフ丼」飲食店のテイクアウトメニューかくあるべし!

テレワークのお供は大阪・梅田ロウリーズザプライムリブのお肉たっぷり「ローストビーフ丼」飲食店のテイクアウトメニューかくあるべし!

飲食店の営業時間が短くなった今だけれど、テレワークで仕事を頑張った日にはレストランのおいしいご飯が食べたい!

そう思っていろんなお店のテイクアウトメニューを見ていたら…

見つけましたよ、

東京は赤坂・恵比寿、大阪は梅田の3店舗、1938年にアメリカのロサンゼルスで創業したプライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」のいわゆる「ローストビーフ丼」を!!

5月6日までの大阪店限定メニューは160gのお肉が乗った「プライムリブボウル」

こちらのテイクアウトメニューを見ると、

お店で食べる定番メニューセット(オオサカカット120g)が少しお値打ち。

だけど、私は「今だけ」しかもB級感のある丼メニューに惹かれて「プライムリブボウル」を即オーダー。ネットで予約したらすぐに確認の電話がかかってきて金額や受け渡し方法を細かく知らせてくれました。

受け渡しは梅田ハービスENTが休館中につき、時間通りに建物の玄関口で待っててくださるお店の方にお代を渡してその場で受け取ります。(*現金オンリー)

じゃんっ!

中をちらり覗いてみると・・・

ガーリックの香ばしい香りと卵・ホースラディッシュ(西洋わさび)が別添えに!

はやる心抑えて、とっておきのお酒とともにいざ夕食!

お肉がね、食べても食べても層になってて

なかなかご飯にたどり着きません。

お店でローストビーフを食べる時はワインにピッタリのあの甘辛いグレイビーソースが半熟卵と柔らかいお肉に絡んでたまらないB級っぽさ…

こういうテイクアウトメニューを待っていました!

あのレストランの、今だけ・普段お店では絶対やらないメニュー

私にとってはこれがテレワーク中の憂鬱をふっとばし、またあのレストランに行きたくなる・ますますファンになる要素。

このポイントを抑えたテイクアウトメニュー探しがますます楽しみになったのでした。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。